結婚生活が始まってから夫の給料を知りました。
自分の給料と合わせれば生活が困難になることはなかったのですが、

夫の浪費癖と車に対しての執着が酷くて、毎月赤字の状況が続いていたのです。

最初は独身時代に貯めていた貯金を切り崩し何とか凌いでいたのですが、
それも難しくなり夫に相談したところ、
「俺はこれ以上どうにもすることができない」と言われ途方に暮れていました。

親族に借りることもできず、友人にも借りることができなかった私はソフト闇金探しを始めたのです。

お金を借りる場所というのは大きく分けて3か所あります。
1つ目がクレジットカードを使ったキャッシング、
2つ目が銀行カードローン、
そして3つ目がソフト闇金です。

クレジットカードを所持していたものの、
キャッシング機能を付けていなかったので手続きをするのに時間がかかるといったデメリットがありました。
また、銀行カードローンも審査が厳しく通る自信がなかった為、
そちらも自分の中ではできないと判断したのです。
そして最後に残ったのがソフト闇金でした。

テレビCMなどでもよく見掛けること、
簡単な手続きで即日融資も可能だということなどは事前に知っていたのですが、
気になるのが返済方法です。

月1返済じゃなければ返済することが難しくなる為、
そこだけは譲れない条件として口コミを参考に優良なソフト闇金を探しました。

“口コミを参考に、自分の条件にあったソフト闇金探しを始めたところ、すぐに良さそうな場所を見つけました。月1返済が可能で、期間限定の無利息キャンペーンもあり、とても良さそうに見えたのですが、口コミを眺め続けていると悪い口コミが目についたのです。そこには「ここは闇金融です」と書かれた一文がありました。自分の条件に合ったソフト闇金だけに何となく他の同業者の方が悪意を持って書き込んでいるのではないかと疑ってしまったのですが、実際にそこは闇金融であったことが後で分かったのです。

口コミを見続けていると、闇金融として該当するソフト闇金であっても良い口コミもチラホラあることを知りました。口コミサイトだけを信用するのではなく、他にも情報を検索すると闇金融として名前が有名であることも少なくありません。情報弱者をターゲットにしたソフト闇金は多数あり、一歩間違えると暴利な金利を請求されることもある為、この点は注意しなくてはいけないなと感じました。実際に口コミも参考にしましたが、気になったところは二重三重の検索をかけ、間違いないと判断したところを利用するのがおすすめです。

私自身も危なく闇金融に引っかかる寸前でしたので、どんなにお金に困っている時でも事前に調べてから利用することが大切だと感じました。現在は月1返済を滞りなく行い、もうすぐ完済予定です。”