他社で断られた方にも様々な状況があると思います。


自己破産
債務整理
延滞したまま。


今払っているが
分割にしてもらっているなど
金額や件数も異なると思います。


そんな中で
短期借入
個人にも断られた方は

在籍がとれない。
身分証明書がない。

自営業
夜の仕事で収入の証明がない。

色々な事情があると思います。

事情を聞いて
返済の意思が
しっかりある方へは
当社のほうで、
融資致します。



*下記に方への融資はできません。

仕事をしていない。

年金や障害年金、
生活保護を受給している。

外国人。未成年。

すでに短期借入が複数あり
返済の目途がたっていない。

他社で断られて
相談頂いた方の
8割の方へ融資しています。



審査を行う為の必須条件

● 身分証明書(顔写真がなくても可)
● 顔写真
● 現在、過去の詳細状況


上記記載の必須条件以外にもいくつか質問をします。


答えられないとか
答えたくない方への融資はできません。


どこにも借りられない方の
最後の砦と思い詳細を聞き
お力になるために対応しています。

協力的でない方へは
融資したいという気持ちになりません。

正直に答えてもらいたいのですが
嘘偽りがある方へも
同じく融資できません。



本当にお困りの方へ

正直に真摯に対応してください。


必ずお力になりますので
周りに相談できないことを相談ください。

金額に関しては人それぞれの状況により異なります。
受付後審査をして条件を提示させて頂きます。
審査結果のもと融資をキャンセルする場合でも
キャンセル料などは頂きません。


※外国人の方ヘは融資ができない理由としては、
担当者が日本人なので英語対応ができないためです。
(外国人の方専用に短期貸付を行ってくれる外国人が経営している所がありますので
雑貨店などで配布しているフリーペーパーを見てください。)

申込み